ナイトアイボーテ二重美容液、私が始めたきっかけと感想


ナイトアイボーテ二重美容液、私が始めたきっかけと感想

私アイプチ歴2年以上の女の子ですが。

2年続けても日によって上手く二重になったり、バレバレ二重になったり、右と左で違う二重になったり。。

皮膚が負けて、まぶたが真っ赤になったこともあったりして。。

いっそのこと、すぐに整形で二重にしたいって思うこともありました。



でも、お金ないし、それに変に意地っ張りの私には、一度顔にメスを入れたりすると一生プライドが傷つくような気がして。。


そんな時に、雑誌で見た【ナイトアイボーテ】の「寝ながら二重」ってフレーズが気になりました。




それで調べてみました。


ナイトアイボーテ(製品名は、Newナイトアイボーテ2)は二重美容液、つまりアイプチの仲間ですね。

ビューティーアイテムをスマホで通販するストリートレンド(Stree Trend)だけが通販しています。



ウェブやツイッターで口コミを調べてみたのですが、「一日で二重線が付いた!」とか「これがなきゃ生活できない」とか「整形なしで二重になった」とか言う声であふれているんです。



ますます、気になって即、注文しました。

一応、楽天やamazonで安く売っていないか調べたのですが、売っていないです。

それで専用通販サイトからクレジット払いで注文しました。

(他にコンビニ後払いと代金引換で支払えます)


届いた時は値段の割りに小いさっ!と思いました。

使ってみるとまぶたが少し熱くなる感覚があり、大丈夫かな。。と思いましたが、朝起きると腫れもなく。。

マニュアルどおり、朝起きて洗顔して美容液をぬぐい取って、鏡を見ると。。おおぉ!!二重線が残っているではありませんか!

マヂ、最近の一年間でイチバン感動した瞬間でした。



これまで使っていたアイプチとは問題にならないくらい、使いやすくって、しかも自然な二重になります。

何よりも、夜、寝ながら二重クセ付けが出来るので、朝の忙しい時のアイメイクがとっても楽になります。



今で、使い始めて4ヶ月、まだ完全二重じゃないけど、使わない日でも一日中二重のことが多いです。


もう、以前のようなバレバレ二重とはオサラバです。

一重で悩んでる人、ナイトアイボーテ、かなりおすすめです。



使い方は簡単




夜寝る前に、二重線を付けたい場所に2〜3mmの幅でナイトアイボーテ美容液を塗る。

付属のスティックでグイッと押し込む。

これだけです。

重要なことは、そのまま寝ること。

寝てる間は瞬きがないから、二重線が定着しやすいのです。

あと、ナイトアイボーテを公式サイトから購入すると、「早く二重になりたい人へ」 「本物二重への極意」なる冊子が付いてきます。

これら冊子の内容はまさに永久保存版!自力で永久二重にするための極意が詰まっています。

ナイトアイボーテの使い方を親切丁寧に分かりやすく解説するのと同時に永久二重になる方法を伝授してくれます。


こちらの動画でもわかりやすく解説されています。



自力で二重のコツは継続すること

私は基本、一重まぶたなのですが、時々急に二重になったりするので、普通に一重の人よりは多少二重になる素質があったのかもしれません。

いつもは一重だったので、目つきがきついと言われたりして、本物の自然な二重まぶたにあこがれていました。

それが、夜に寝る前に使う夜用二重のりを見つけて使うようになってから、少しずつ癖付けが進んで、今ではほぼ二重が定着しました。

その二重のりがナイトアイボーテ、私の周りですごく評判が良くて流行っていたので使うことにしたのです。


寝る前に、ナイトアイボーテを塗って二重にしてから寝るだけなので楽で、朝にはちゃんと二重が維持されています。

私にはあっていたみたいで肌が荒れるといったこともなかったのですごく気に入りました。。

本物の二重にするコツは、やはりちゃんと毎日使うことだと思います。

それもいつも同じ位置に二重線が付くようにすることですね。

だんだんと二重になるように癖をつけてくれるのがナイトアイボーテの特徴なので、使わないで間があいてしまうとやっぱり一重に戻ってしまったりします。

けれども毎日使っているとだんだんと二重の癖がついて線が定着していくのがわかるので、うれしくなっていきます。

今は、たまにナイトアイボーテを使うくらいで二重の状態がキープされています。

ここから入ればナイトアイボーテが特別価格で買えます


ネットで募集したナイトアイボーテの感想記事


細いきつね目がイヤ、二重になりたい理由
19歳
私が一重まぶたで悩みを抱えたのは小学生高学年の頃からです。
同級生からはキツネ目などとからかわれることも度々でした。

可愛い子のぱっちりした二重を見るたびに自分の一重まぶたが貧相に見え、それがずっとイヤでした。

高校を出て専門学校に通い始めた頃も一重のコンプレックスは解消されませんでした。

でもコンプレックスは深いものの、整形する気にはなれません。

それで手軽に出来るアイプチを使った方法で二重まぶたを目指すことにしたのです。

初めはのりの量が上手く調整できずに自然な仕上がりになりませんでしたが、使ってるうちに徐々にコツをつかむことが出来ました。



私の場合、一重まぶた部分の皮膚が丈夫だったのか、荒れやかゆみなどが起こることも無く、とりあえず二重まぶたを手に入れることが出来ました。
アイプチで二重になることを知ると、二重美容液にもいろいろとあることを知って、今では夜に塗る二重美容液を使っています。

朝起きたら二重になっているのでとても楽なんです、それに使い続けているうちに使わない日でも二重線が残るようにクセ付けが出来てきました。

近いうちに完全二重になることを期待して使っています。


寝ながら二重、使ってる間に二重定着
25歳
私は一重の目を付けまつげで無理やりに二重にしていたのですが、家に帰ってまつ毛を取った時にあまりに小さく見える自分の目がイヤになりました。

それと、付けまつげではプールとか海には行けないですから。

それでいっそのことプチ整形しちゃおうかと思ってネットで調べたのですが、プチ整形の埋没法っていうの、2、3年でまた元の一重に戻ってしまうと書いてありました。

整形したり、元に戻ったりする度に顔が変わるのか、それはちょっと耐えられないと思いました。

やっぱり、自然が良いと思い、とりあえず痩せる事にしました。

痩せるとお顔も含めて脂肪が落ち、二重になりやすくなると知ったからです。

同時に顔のリンパマッサージ、まぶたマッサージでむくみ、脂肪を取りまぶたを軽く、薄くするように努力して、流行の夜用二重美容液を使うようにしました。



夜に使う二重美容液は最近ネットの広告や記事で盛んに見かけるようになり、気になっていたので購入しました。

すると、驚きの結果が!

使い出して数日後には自然な二重になりました。

毎晩塗ると毎日二重になっています。

以前の付けまつ毛の時のような手間が無く、朝のメークがとても楽です。

使っていてなんとなく分る気がするのですが、これを使い続けると、そのうち完全な二重に定着すると思います。


左右均等な二重の目にしたい!
25歳
私はもともと片方は二重で片方が一重でした。

一重のほうは風邪ひいた時なんかの体調がいつもと違う時なんかに二重になったりしていたので、もともと二重体質だったのかもしれません。

母は両目とも二重ですし。。

それでも、早く左右均等な二重の目にしたいと思って、高校生の頃から二重ノリ(アイプチ)を使って調整していました。

アイプチは使いすぎるとまぶたが荒れることがあったので、酷くなりそうだったら早めに使うのをやめるのがコツですね。

ずっとアイプチで二重調整していたのですが、2年位前に夜用のアイプチがあることを知り、使うようになりました。

夜寝る前に普通のアイプチのように使うのですが、一度二重線を付けたらそのまま寝るのです。

朝起きると、二重線が残っているのでメイクも楽です。

肌を荒らさない成分なので使い続けても荒れることがありません。

これを続けて今ではほぼ二重が完全に定着するようになりました。


評判が良いので使ってみた
19歳 高校を出て大学生になったら、ゼッタイ二重になると決めていました。

自分の顔の輪郭は嫌いじゃなかったのですが、細い目だけにコンプレックスがありました。

ウェブで探したら一重まぶたを二重まぶたにする方法はさまざま見つかりましたが、成人前の学生で暇は持て余すほどあったので数種類の方法を試してみました。

私自身が試したものの中で、良かったものは二重のり(アイプチ)になります。

しっかりと二重を作ることが出来て、ウォータープルーフのものは水泳など顔が濡れるようなことがあっても目を擦らなければ取れることがありませんでした。

のりをまぶたに塗って、しっかりと乾いたことを確認してから作っていきます。

自然な二重にすることが出来ていたため、友人から一重だということを知られずに生活をしていました。

その他にも、お金がかからない方法は絆創膏を小さく切って二重になるポイントを見つけて貼る方法です。

肌色で目立つこともなくコストも低く行えるので、便利に活用できます。

後はとにかくまぶたの上をマッサージしてむくみを無くしたり、目をしっかりと開けるようにして目力を鍛えて脂肪を無くしました。

いろいろ試した後、最後にネットの口コミで話題になっていた夜用二重美容液にハマりました。

夜使って二重にした後で寝るので朝起きれば二重になっています。

朝がとても楽になるし、使っているうちに徐々に本物二重が定着してくるので、自力で完全二重になった!って満足感があります。


整形の代わりに二重美容えきを使ってみました。
20歳
高校生の頃は一重まぶたが悩みでした。

クラスの可愛いい子はみな二重まぶたで目が大きく見えます。

私は顔の輪郭は自分でも嫌いではないのですが、細い目が嫌いで、二重になればもっと可愛くなれると思い込んでいました。

整形のことを親に聞くと、すぐさまダメと言われました。

気持ちの上で一生の負担になるって言うのです。

お母さんは二重なのですが、私同様に若い頃は一重だったといいます。

歳をとって時期が来れば一重になる血筋のようですが、おばさんになるまで待てないという気持ちでした。

それで、周りの友達が使い出したアイプチで私も二重にすることにしました。

やはり、二重になるだけで目が大きく見えて、ずいぶんと顔の印象が変わるものだと思いました。

その後、市販のアイプチから通販で売っている夜用アイプチに切り替えて使っていたところ、まぶたに二重のラインが付き始めてだんだんと二重になってきました。
これは寝ながら二重にする美容液なのです。

瞬きの無い寝ている間にじっくりと二重のクセ付けをします。

今では一重と二重をフラフラと行ったり来たりしていますが、二重定着が間近になってきたかなぁと思っています。


高校時代は一重が大きな悩みでした
21歳 おしゃれに一層目覚めるようになった高校時代には自分の一重まぶたに悩むようになりました。

自分の一重まぶたはそれまでも気が付いてはいたのですが、周りが目のパッチリした可愛い子ばかりだと、自分はこの一重でずいぶん損をしているような気がしました。

それから自力で何とか二重に出来ないかと、細い棒でまぶたにクセ付けを試したりしましたが、一重が簡単に二重になるようなことはありません。

そうこうしているうちに、友達からアイプチのことを知らされ、私がパッチリしていて可愛いと思っていた子もアイプチを利用していることを知り驚きました。

なぁんだ、そうだったのか!自分が二重になれたわけでもないのに、なぜか今までの悩みが軽くなったように思いました。

それが、私のアイプチ使い初めです。

アイプチで二重に慣れると、もう元の一重がイヤになります。

やっぱり、二重のほうがずっと可愛いですから。

高校を卒業してからは、ワンランク上の二重美容液でまぶたが荒れにくいものを使用するようになりました。


重い腫れたような一重まぶたが大嫌いでした
22歳 学生時代からまぶたが腫れて見えるような一重まぶたが嫌いでした。

なので自分で耳かきなどの細い棒の先でまぶたを押し上げて試してみたりして癖付けが出来ないかと試してみました。

いろいろと探したところアイプチを知りました。

後で知ったのですが友達の中にも高校時代からアイプチを使っている子が何人かいました。

アイプチはお値段が安いので気軽に買えます。

初めは使い方が難しくて自然に見えるようにするには慣れがいるようでした。

すぐに落ちてしまったり、引きつったようになったり、蛙のような妙に幅広の変なまぶたになったり。。

ネットでも自然な二重に見える方法をいろいろと探した結果、高くても評判の良い二重美容液を買って試してみることにしました。

使ってみたところ、接着力がすごくあって肌に優しくて荒れないことが分り満足でした。

今は、この二重美容液を使い続けて癖付けをした結果、一度使えば一週間、二週間と二重を維持できるような状態にまでなりました。

まだ体調の調子、お肌の調子によっては一時的に一重に戻ってしまうこともありますが、完全二重にほぼ近い状態にまでなりました。

二重のほうが十倍可愛い!
20歳 高校時代のことです。ずっと二重まぶたになりたいと思っていました。

二重の子を見ると、いいな、うらやましいなと思い、自分の細い一重の目がイヤになりました。

そんな時に知ったのがアイプチです。

使っている友達に教えてもらったのがきっかけです。

私と同じ一重の子が気が付くと二重だったので不思議に思って聞いてみました。

その子の顔を見ても、二重のほうがやっぱり十倍以上可愛いと思い、私もすぐにでも使ってみたくなりました。

もっと早く知っていればと悔やむくらいに使いやすくてアイプチで二重にすることに夢中になりました。

そのうち、私の周りではアイプチが大流行し、一重の子も、奥二重の子も、薄い一重の子もこぞってアイプチで二重にするようになりました。

でも、使いすぎで目を赤く荒らして学校に来る子が数人いたりして、結果、先生にバレて使用禁止になりました。

高校を卒業した今は、まぶたが荒れにくい二重美容液に変えて使っています。

これを使ってから、二重の持続時間が長くなり、何もしなくても3日間くらい二重が持続するようになってきたので、そのうち今の二重線が定着して完全二重になると期待しています。

二重が若いころからの憧れ
27歳
私は27歳、スーパーのパート従業員です。

若い頃からずっと二重まぶたに憧れていて、メイクで何とか目を大きく見せていました。

数ヶ月前に20歳前後の若い子がレジ係で入ってきたのですが、その子の目がパッチリしていてとても可愛いので休憩室で一緒になったときに聞いてみたんです。

「クリッとしてて可愛い目だわね」って。

そして、驚きの事実を知ったのです!

一年くらい前から夜用アイプチを使っていたら、自然と二重まぶたが定着した、と教えてくれました。

アイプチは私も知っているのですが、使っているうちに二重が定着すると言う夢のようなアイプチのことは初めて聞きました。

そして、教えてもらって早速通販で購入しました。

ドラッグストアには売っていなくて通販専用サイトから購入するのです。

ネットで調べてみると、2,3年前から若い子の間では爆発的に流行っている二重美容液(アイプチと同じです)でした。

そして、試してみたところ、確かに普通のアイプチよりずっと二重が長持ちします。

そして。。驚いたことに一週間使い続けたら、自然な二重線がうっすらとですが定着気味になってきました!

これはホントに期待できそう。。

お値段はアイプチより2倍以上高いのですが、仕上がりの満足感を考えたら安いと思いました。

それに、自力で本物二重になれるのだったらゼッタイ使うべきですね。

朝起きたら二重に
21歳 私は大人しい静かな性格ですが、基本、友達と一緒に遊ぶのは好きなんです、寂しがりやですし。

でも全然目立たないので、「あれ、居たの?」って言われることも。

そんな自分がイヤで、この性格を変えるにはどうしたらよいかと考えました。

とりあえず、地味な顔が原因なような気がして、せめて細い一重の目を二重に変えてみたい思うようになりました。

容姿に自信が持てれば、積極的な性格に変わるかもと思ったからです。

プチ整形も考えてネットで情報集めをしていた時、偶然目にした夜用二重美容液の記事が気になりました。

何しろ、整形しなくても自力で二重になると書いてあったからです。

口コミも調べてみたところ、使い続けて二重になった、という体験談がいくつかあったので興味津々になりました。

これは試してみる価値アリかなと思い早速注文入れました。

美容液の名前は「ナイトアイボーテ」、通販専門なのでドラッグストアでは売っていません。

アイプチは使ったことがあるのですが、とても面倒くさいと思った経験があり、数回使って止めた経験があります。

ナイトアイボーテは基本的に、アイプチと同じ使い方ですが、夜寝る前に塗って使うことが異なります。

寝ている間、まぶたがじっとしているので、じっくりと二重のクセ付けが出来ます。

そして、使い始めて3週間くらいで本当にうっすらと二重線が同じ場所にクセ付けされるようになりました。

その後も使い続けて今ではほぼ二重です。

友達にも可愛くなったって言われるし、彼氏も出来たし。。

ナイトアイボーテのおかげで自分に自信が持てるようになったし、すこし前向きな性格に変わったかなとも思います。

癖付け効果に優れた二重美容液
18歳 私は中3まで一重だった。

二重になりたいなあと思って、鏡でよく見たらうっすらと線が入っていた。

ひょっとしたら今がチャンスかなと思ってヘアピンなんかでその線をなぞったりして、必死でクセ付けをするように努力した。

でもその時は結局二重にはならなかった。

そんな話を友達としている時に教えてもらったのがアイプチ。

ドラッグストアで買って初めてアイプチを使った。

同じところでアイプチを使っていたら、半年くらいで二重になった。

何もしないでもとうとう二重になった!とすごくうれしかった。

その後、高校生ではテニス部で部活を頑張った。

毎日ハードな練習でヘトヘト、帰ってからはお腹がすごくすいて、食べるだけ食べていたらどんどん太っていった。

5キロくらい太った頃、二重だった目が一重に戻ってしまった(泣)

まぶたに脂肪が付いて腫れぼったくなったんだね。

その時、太ることが二重の敵だということが初めて分った。

そして高3になって、少し痩せたと同時に、夜用二重美容液が友達仲間で知れ渡り、私も使い始めた。

それがナイトアイボーテなんだけど、これを使って3ヵ月後くらいに再び二重が定着した\(^o^)/

二重にするなら、痩せること、それに夜用の二重美容液(アイプチでも可)で夜寝てる間にクセ付けをすると効率よくクセ付けが出来ると思う。

二重アイテムをいろいろ試してきました。
17歳 私は中2の時から仲間内でお化粧遊び(?)を始めるようになりました。

特に目元にアイライナー、シャドウ、ビューラー、マスカラ、アイブロウ、アイプチなど様々なものを試しました。

学校に行く時はさすがにアイメイクはすぐにばれるので出来ませんでしたが、アイプチだけはすることがありました。

放課後にアイメイクやカラコンして、友達と会ってコンビニの前でたむろして遊びました。

コンビニの人には不良って煙たがられていたに違いありません。

高校生になり、やっぱりまぶたが二重じゃないとアイメークはどうしても映えないなぁと悟りました。

そして、毎度毎度アイプチで二重を作るのじゃなくて本物二重が欲しいと思うようになりました。

それで必死で自力で二重になれる方法を探してみたのです。

いろいろ試して、最後に見つけたのがナイトアイボーテと言う二重美容液です。

今もこれを使っているのですが、使い方は普通のアイプチと同じなのですが、寝る前に使って朝には二重になっているのが特徴です。

2週間使って、二重が継続する時間が長くなってきました。

使わなくても2、3日続けて二重になっていることがあるので、そのうちに永久二重になるのかなぁって期待しています。

二重の時は友達も可愛いと言ってくれるし、男友達も増えたし、二重になると目ヂカラが付くのですね。

自力で二重に成功!
19歳 私は一重まぶたのせいで目が常に腫れぼったくてそれがコンプレックスでした。

毎日、メイクの時に二重用の糊を使っていたのですが、やはり憧れは化粧ではなくて本物の二重まぶたです。

最も手っ取り早いのは整形だと思うのですが、やはり抵抗があり、自然に自力で二重になる方法を模索していました。

そんな時に行きついたのが、二重美容液です。

美容液で二重になれるのか不安でしたが、毎日寝る前にまぶたに塗る生活を始めました。

私は不器用なので左右を同じ幅にクセ付けするのが最初は難しかったですが、徐々に上手にできようになりました。

使い続けていると少しずつ癖が付いてきて、何もしなくても二重線が定着するようになりました。

生理前など、顔がむくみやすい時期は二重のキープが難しくて元に戻ることもありましたが、さらに使い続けているとそれも解消されてきました。

半年近く使っていると、生まれつき二重だったようなまぶたになることができました。

自力で二重が達成できました♪

二重用の糊を使わなくてもメイクが決まるのはとても嬉しいです。

二重美容液を使って良かったです。

私が使ったのは「ナイトアイボーテ」

アイプチと同じように使いますが、ただ夜、寝る前に塗っていったん二重にしてから寝ます。

使い続けてもかぶれにくいのが良かったです。

ナイトアイボーテで二重癖付けが一気に進みました
私の顔は小顔で面長の輪郭なのですが、目は小さくて一重まぶたなので、自分が好きにはなれませんでした。

目さえはっきりパッチリさせればきれいになるのにと思って、中学生のころからアイプチを使うようになりました。

目をつぶってまぶたの二重線を付けたいところににアイプチを塗り、半がわきになるまで待ちます。

そしてスティック(プッシャー)でまぶたとまぶたをくっつけるように目頭から目尻に向かって押していくのです。

メイクの前だとメイクがういてしまうのでメイクを先にしてあとからアイプチをするのがおすすめです。

初めは面倒くさくて上手にできないこともありましたが、続けているうちに慣れました。

アイプチを毎日使っているうちに徐々に同じ位置に癖付けができてきて、本物の二重に近づきました。

夜用の二重美容液のナイトアイボーテを使いだしてからは、二重の癖付けが一気に進んだようです。

夜寝る前に使い、瞬きの無い寝ている間にじっくりと癖付けが進むので、使っているうちに本物の二重になれるのです。

これを使ってから一年、私の場合も一度使えば2〜3日間くらいは二重がキープされるようになりました。

永久二重まであと一歩みたいです。


ここから入ればナイトアイボーテが特別価格で買えます



更新履歴